タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 愛媛の方必見|注文住宅を建てる際にキッチンを良くするポイントを解説!

愛媛の方必見|注文住宅を建てる際にキッチンを良くするポイントを解説!

2019-09-02

 

「注文住宅を建てたいが、キッチンはどうすればいいの?」
「便利なキッチンにするポイントを知りたい!」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
キッチンは毎日のように使う場所であるので、便利な方が良いですよね。
そこで、今回は注文住宅において便利なキッチンにするポイントを解説します。

 

□気をつけるポイント

 

*キッチンの高さ

キッチンの高さは85cmが標準的ですが、身長によっておすすめの高さが異なります。
身長の半分+5cmを目安に選ぶと良いでしょう。
高さが合っていないと、不便な上に身体に負担も掛かります。

 

*調理スペース

調理スペースをしっかり確保することが重要です。
幅が75cm以上あれば、まな板やお皿を置いても十分にゆとりがあります。
シンクの形状も自分で選べるので、自分に適した形状やスペースを選びましょう。

 

*素材

素材は主に、大理石とステンレス製があります。
大理石は、高級感があり、美しくて清掃性に優れています。
ステンレス製は、都会的で清潔感があります。
部屋との調和も考え、デザイン性だけでなく機能性も考えて選びましょう。

 

*収納スペース

キッチン周りに収納スペースを確保することで、きれいなキッチンを保てます。
お皿や調理器具の使用頻度に応じて、どこに収納スペースを確保するかを考えましょう。
使用頻度の高い調理器具は、目線の高さに合わせるのが良いでしょう。

 

*コンセントの位置

コンセントが足りないと、日常生活で不便に感じやすいです。
実際に生活することを考え、どこに調理家電を置き、どこにコンセントが必要なのかよく吟味しましょう。

 

*家事動線を考える

家族全員が動きやすい動線にすることで、家事の負担も軽減できます。
具体的には、玄関から洗濯機や風呂までの動線を確保することが重要です。
また、洗濯からアイロン掛けや、物干しをしやすいような配置にする必要があります。
その際に、キッチンが動線を邪魔しないように注意しましょう。

 

□おすすめのキッチンプラン

 

*ダイニングテーブル

ダイニングテーブルがあると、何度もテーブルまで料理を運ぶため往復しなくてもよくなります。
そのため、家事の負担を減らせます。

 

*IHクッキングヒーター

ガスコンロと違い、火を使わないために安心して調理できます。
また、平らな構造なので、掃除がしやすいというメリットがあります。
さらに、デザイン性もあるのでおしゃれなキッチンを作りたい人におすすめです。

 

□まとめ

以上、注文住宅において便利なキッチンにするポイントを解説しました。
キッチンはデザイン性だけでなく、機能性も必要です。
実際に生活する場面をよくイメージして、使いやすいキッチンづくりをしましょう。
当社では、愛媛県を中心にお客様のライフスタイルに合った住宅づくりを展開しています。
何かわからないことがあれば、当社までお気軽にご相談ください。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.