タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 新居浜で注文住宅を建てたい方必見!ガレージの費用相場とは?

新居浜で注文住宅を建てたい方必見!ガレージの費用相場とは?

2019-08-01

「注文住宅のガレージの費用の相場が分からない」
「注文住宅のガレージの費用の相場を教えて欲しい」
このように思っている方は多いのではないでしょうか。
注文住宅を建てる方の多くがガレージの費用について気になっています。
ガレージと聞いて多くの人が想像するのが独立ガレージです。
そこで今回は、注文住宅のガレージの中でも特に独立ガレージについて解説します。

 

□独立ガレージとは

 

独立ガレージとは自分の住んでいる住宅とは別の建物として所有するガレージのことを指します。
ビルトインガレージの場合、住宅の中にガレージを設置し、ガレージが住宅の一部となっているので、ガレージを設置するのに新たに土地を必要とするかどうかが大きな違いになります。
独立ガレージを作るには、既製品を設置するか建設するかという2種類の方法があります。
コスト面を考えると既製品を設置する方が安く済みます。
しかし、既製品を設置する場合はデザインに限りがあるので、ある程度決まったデザインから決める必要があります。
逆に建設する場合は、コスト面で割高になってしまいますが、細部までご自身の希望のデザインが反映されるのでこだわりのある方にとっては建設した方が良いです。

 

□独立ガレージのメリット

 

せっかく買った愛車は長く使い続けたいですし、綺麗なままでいて欲しいですよね。
独立ガレージは雨や風、日差しから車を守れるのでおすすめです。
また、防犯性が高いので、大切な愛車を盗難から守るためにも、独立ガレージを設置することは重要です。
加えて、ビルトインガレージの場合、住宅の中に設置するので一階のスペースが少なくなることが多いですが、独立ガレージは住宅の外に設置するのでそのような懸念もありません。
音や振動が住宅に伝わることもないので、生活に支障をきたすことがありません。
このように独立ガレージは多くのメリットがあります。

 

□独立ガレージの費用はどれくらいか

 

既製品のガレージを設置する場合、100万円弱ほどで設置できるものもあります。
ただしこれは組み立てがシンプルなシャッター付きガレージの場合であり、建設する場合は200万円ほどかかることもあります。
ロフトを設置する場合や車やバイクのメンテナンス設備を備えるためには1000万円ほどかかる場合もあります。

 

□注意点

 

新規にガレージを建設する場合は新たに建築基準法の対象になり、完成後は固定資産税がかかる点に気をつけましょう。
また、作った後にどれくらいの頻度でメンテナンスをしたら良いのかということや、維持費はどれくらいかかるのかということなども想定しておくと良いでしょう。
また、独立ガレージは十分な土地を確保しておく必要がある点も注意が必要です。

 

□まとめ

 

今回は注文住宅のガレージの中でも特に独立ガレージについて解説しました。
独立ガレージは色々注意点がありますが、メリットがたくさんあるのでおすすめです。
今回の記事を参考にして注文住宅の独立ガレージについて検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.