タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 愛媛の専門家が教える注文住宅で人気の外壁の色とは?

愛媛の専門家が教える注文住宅で人気の外壁の色とは?

2019-10-07

 

「自由度の高い注文住宅の購入を検討しているけど、外壁選びに悩んでいる。」
「外壁に適した色を知りたい。」
こういった方もいらっしゃると思います。
外壁は住宅の外観の印象を決める大切なポイントなので、決めるのは難しいですよね。
そこで今回は、注文住宅で人気の外壁や選び方について愛媛の業者が解説します。

□注文住宅で人気の色

*ベージュ

最近も人気になっているベージュは、落ち着いた印象を与えられます。
シンプルな色なので、周辺の住宅や景観に溶け込み、悪目立ちしません。
また、ほこりや汚れが付いても目立ちにくいのも人気の理由です。

*グレー系

次いで人気なのがグレー系です。
ベージュと同じく周辺環境に溶け込みやすく汚れが目立ちにくいです。
また、クールな印象を与えられるので、大人な雰囲気にしたい方におすすめです。

*茶系

茶系は、土や木からイメージされる、温かい印象を与えます。
また、シックな雰囲気を持つため飽きにくい色とも言われています。
しかし、茶系は黒に近いものから赤っぽい色まで幅広いので、色を選択する際には注意が必要です。
外壁には趣味にこだわった個性的な色よりも、周りに馴染みやすく、長年経っても飽きにくい色が好まれることが分かります。

□外壁の色の選び方

*面積効果を考慮する

面積効果とは同じ色でも、小さい面積で見ると色が濃く見えて、大きい面積で見ると色が薄く見えるという現象です。
この現象はサンプルで見た色の印象と、実際に外壁に使用した際の面積の差で起こるため、サンプルを見る際には外壁に塗る場合よりも少し薄い印象になることを事前に把握しておきましょう。

*控えめな色を選ぶ

自分の趣味に合わせた色にしたいと考えている方もいると思いますが、趣味は時間が経てば変わることもあります。
長い時間が経っても飽きない控えめな色や無難な色を選ぶことがおすすめです。
また、控えめな色は周りの風景に溶け込みやすく、悪目立ちしません。

*事前に近隣の家や街並みを見る

両隣や向かいの家の色を確認して、そのイメージと調和のとれそうな色にすることがポイントです。
周辺の住宅や街並みとかなり異なった色や印象の外観にすると良くも悪くも目立ってしまいます。
全く同じ色にしないといけなかったり、必ずしも目立つのが良くなかったりするわけではありませんが、これから暮らしていく地域に調和しようとする姿勢も大切です。

□まとめ

今回は注文住宅で人気の外壁の色や外壁の選び方について解説しました。
外壁の色は住宅の印象を大きく変えるので、満足のいく外観にするためにも、色によって異なる特徴を調べたり、専門家に質問したりしてじっくりと考えましょう。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.