タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 愛媛に注文住宅を建てたい方必見!インナーガレージの使い方とは?

愛媛に注文住宅を建てたい方必見!インナーガレージの使い方とは?

2019-07-23

「注文住宅のインナーガレージの使い方が分からない」
「注文住宅のインナーガレージはどのような使い方をすれば良いのかな」
このように思っている方は多いのではないでしょうか。
注文住宅のインナーガレージは興味があっても、どのような使い方をすれば良いのか分からないですよね。
そこで今回は、注文住宅のインナーガレージの使い方について解説したいと思います。

 

□そもそもインナーガレージとは

 

インナーガレージとはビルトインガレージとも言い、建物の内部に駐車スペースを確保したもののことで、都市部に多い駐車方法です。
インナーガレージは車を止めるスペースとして使うだけでなく、さまざまな使い方をすることができます。

 

□趣味としてインナーガレージを使うことがおすすめ!

 

大切な愛車をただ保管するだけではもったいないと思われる方には、インナーガレージを活用することをおすすめします。
建物の中にしまえるようにすることで、自慢の愛車をインテリアの一部としていつでも眺められます。
愛車をいつでも眺められる位置に置いておくことで、雨や雪など外の気候に左右されずに眺められます。
特に、訪問客に自慢の愛車を見てもらいたい方にとっては、いつでも眺められる位置にあるのは便利です。
また、インナーガレージの中に棚を作って自慢のコレクションを飾ることができます。
ドライブ先で撮った思い出の写真や車の雑誌などを飾ることで、より居心地の良い空間にもできます。
また、アウトドアグッズを収納することで、大人の秘密基地のような雰囲気にもできます。
こだわりのある人だと、インナーガレージの中にロフトを作る人もいます。
ご自身のお好みでインナーガレージの中の雰囲気が変わるので、こだわりのある方にとっては魅力的です。
もちろん、インナーガレージを実用的に使うこともできます。
屋外にある駐車場では、雨や風を完全に防ぐことはできません。
そのため、汚れたり傷ついたりすることがあります。
また、屋外の駐車場は盗難の恐れもあります。
しかし、インナーガレージにすることで、それらを防ぐことができます。
このように、インナーガレージは多くのメリットがあります。

 

□まとめ

 

今回は注文住宅のインナーガレージの使い方について解説しました。
このように、インナーガレージの使い方は実用的な使い方だけでなく、趣味としての使い方もあることが分かっていただけたと思います。
インナーガレージを趣味として使うことで、生活に楽しみが増えると思います。
最近では、芸能人もインナーガレージを作って番組で特集が組まれるほど注目されています。
今回の記事を参考にしてインナーガレージの使い方を検討してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.