タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 長期優良住宅に補助金は出るの?西条市の注文住宅会社が紹介します

長期優良住宅に補助金は出るの?西条市の注文住宅会社が紹介します

2019-05-27

注文住宅を建てる時に、長期優良住宅の認定が欲しいという方もいると思います。
長期優良住宅には審査がありますが、認定をもらえると様々な優遇を受けることができるでしょう。
例えば、税金やローンの金利が安くなります。
他にも、長期優良住宅にすることで生活そのものが快適に送れるようになるでしょう。
このような数多くあるメリットの中に、補助金の支給が挙げられます。
そこで今回は、長期優良住宅がもらえる補助金について解説します。

□地域型住宅グリーン化事業

この制度は、政府が推進している事業の一つです。
省エネ性能に優れた住宅を造る工務店を対象に支給しているのが、この補助金の特徴です。
補助金の交付には、一定の基準を満たす必要がありますよね。
長期優良住宅はこの基準をクリアしているので、補助金を受け取ることができます。
この事業の目的には、地域産業を盛りあげる狙いもあります。
支給の対象となるのは地域の中小工務店で、素材生産者や集成材製造業者なども含まれます。
彼らがグループを作り、事業の組織に属していないと補助金は利用できません。
補助金の限度額は100万円と言われています。
さらに、家の主要部分に地域材を使用した場合、20万円が支給されます。
三世代で同居する場合は、追加で30万円が加算されます。
つまり、合計で150万円まで補助金を受け取ることが可能になるでしょう。

□その他の優遇制度

補助金とは異なりますが、長期優良住宅にはいくつかの優遇制度が設けられています。
例えば、登録免許税が減税されます。
他にも、固定資産税の減額期間の延長、不動産所得税の控除額が100万円増額されるなどが挙げられます。
長期優良住宅の場合、金利も安くなるでしょう。
長期固定金利で有名なフラット35は、長期優良住宅に対して金利を金額の割り引きされています。
時間をかけてローンを返済していくのであれば、お得になることが実感できるはずです。

□まとめ

今回は長期優良住宅がもらえる補助金について解説しました。
補助金や優遇制度について分かっていただけたでしょうか。
しかし、長期優良住宅の最も大きなメリットは、安全な家で快適に暮らせるということです。
一般の家に比べて初期費用はかかりますが、家族や家を守るために検討したいですね。
省エネの住宅は、光熱費などのランニングコストを抑えられます。
将来二世帯以上で暮らそうと考えている人には、おすすめできるスタイルだと言えるかもしれません。
補助金も参考にしつつ、専門家と相談してみてください。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.