タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 西条市の注文住宅業者が解説、ZEHの断熱性能について

西条市の注文住宅業者が解説、ZEHの断熱性能について

2019-04-18

「注文住宅を建てるのであればZEHにするのも良いかもしれないな。
断熱性能ってどうなのだろう?」
住宅を建てる際には様々な希望が出てくるものですが、断熱性能の高さもその一つですよね。
そこで今回は、ZEH住宅における断熱性能についてご紹介いたします。

 

□ZEHは断熱性能が高いのか?

ZEHの特徴の一つとして、断熱性能に優れているということを聞いた方もいらっしゃるかもしれません。
それがどのような仕組みであるのか簡単にお話しいたします。
断熱性の高さを示す値として用いられているのは、外皮平均熱貫流率や冷房期日射熱取得率の二つです。
外皮平均熱貫流率はUA値とも呼ばれており、冷房期日射熱取得率というのは外部から自宅に取り込む熱量を示したものとなっています。
これらはなるべく低いことが性能の高いことに繋がるのです。
ZEHにおいては断熱材の導入や強化外皮基準を満たす素材を使うことによって満たしています。

 

□断熱性能の高さがあることによるZEHのメリット

*環境にやさしい住宅に

暮らしを営む中ではエネルギーの消費は少なからずあるものです。
結果として環境に様々な影響を及ぼしているということはご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
供給エネルギーとして、地球に影響を及ぼす恐れのある化石燃料や原子力が大多数を占める現状があります。
いかにその負担を軽減できるかということは課題になっていますよね。
ZEHはこの問題に対して二つの軸でアプローチしています。
一つ目は断熱性能の高さです。
つくり出したエネルギーを流出させないことによって、余計な電力を使わないことが挙げられます。
二つ目は、太陽光発電によって自らエネルギーを創出していることです。
温室効果がなく、放射能の影響もない太陽光を利用することによって、環境に負荷がかからないエネルギー収支、ひいては住まい空間が実現できます。

 

*身体への負担が少ない

住宅における事故というと何を思い浮かべますか?
躓いて転倒する、あるいは階段から落ちるといったことで怪我をするというのは一つの事例でしょう。
しかし、室温の急激な変化によって病を患うということもよくあるのです。
特に冬場はある部屋から別の場所に移動した時に気温の変化に耐えられずに身体に負担がかかることが少なくありません。
断熱性能が高い住宅を実現することによって、そういった病を発症する可能性も軽減できるのです。

 

□最後に

今回は、ZEH住宅において断熱性能が高い仕組みとそれによって得られるメリットについてご紹介いたしました。
断熱性が高いことによって、環境だけでなく身体にも負担がかからないのが大きな強みです。
注文住宅を建てる際には、断熱性の高さを誇るZEHを検討されることをおすすめいたします。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.