タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > 家づくりコラム > 長期優良住宅において、もらえる補助金について西条市の注文住宅業者が解説

長期優良住宅において、もらえる補助金について西条市の注文住宅業者が解説

2019-02-11

「長期優良住宅は色々とメリットが大きいと聞いたのだけれども、補助金ももらえるのかな?」
長期優良住宅として認められるには、いくつもの条件を満たす必要があります。
その分得られる恩恵も大きく補助金に関しても例外ではありません。
今回は、長期優良住宅でもらえる補助金についてご紹介いたします。

 

□長期優良住宅でもらえる補助金について

*すまい給付金

住宅を新築するにあたって支給される補助金として有名なのが、この「すまい給付金」です。
床面積が50平方メートル以上の居住用の建物であり、保健への加入などで品質が担保された住宅を建てる年収510万円以下の方が対象になります。
消費税が引き上げられたことによる負担を改善するようにと設けられている制度であり、10%への引き上げに伴って年収の条件が775万円以下に引き上げられるので、条件を満たす方が随分と増えることでしょう。
受給するためには、給付申請書を作成したのち確認書類を用意して申請することが必要となります。

*地域型住宅グリーン化事業

エネルギー性能に優れている木造住宅が対象であり、長期優良住宅においても条件を満たせる可能性が高いです。
上限を140万円として補助金を受け取ることができます。

*ゼロエネ住宅補助金

ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業に関連した補助金で、ゼロエネ住宅というのは自家発電の設備を備えていることなどによって、エネルギーの消費量が生産量以下であるような住宅のことを指します。
長期優良住宅と直接関係するわけではありませんが、両立させることは可能ですので検討されても良いでしょう。
新築およびリフォームにおいて最大で70万円程を受け取ることができます。

*長期優良住宅化リフォーム推進事業

中古住宅を長期優良住宅の基準を満たした物件にする際に、最大で250万円の補助金が受けられるのがこちらの制度です。
将来的に設備機器や建材の劣化によってリフォームが必要になってくるかもしれませんので、その際に利用されても良いでしょう。

 

□最後に

今回は、長期優良住宅でもらえる補助金についてご紹介いたしました。
他にも長期優良住宅であることによって、住宅ローンの借り入れの限度額が5000万円に引き上げられ、かつ最大500万円まで控除を受けることができます。
また、住宅に関する税金においても優遇制度が充実しているのも特徴と言えるでしょう。
様々な補助金や優遇制度がありますので、うまく活用して新築の負担を軽減していきましょう。

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.