タテリノFIELD 愛媛(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)

HOME > 家づくりコラム > 西条市の注文住宅業者が解説、ZEHの断熱性能とは?

西条市の注文住宅業者が解説、ZEHの断熱性能とは?

2019-04-27
「ZEHって地球に優しい住宅でしょ?」
ZEHについてこのようにお考えの方は多いかと思います。
ZEHでは太陽光発電や蓄電池を使い、エネルギーを自給自足するため、それは間違いではありませんが、ZEHの魅力はそれだけではありません。
この記事ではZEHのあまり知られていない魅力である断熱性能についてご紹介させていただきます。

□ZEHはどうして耐熱性能が高いのか?

ZEHはエネルギーを自給自足するという点が注目されることが多いように思います。
確かに太陽光発電や蓄電池によって電力を生み出し自給自足することで環境にも優しく、光熱費の長期的なコストを削減できるというのは魅力的ですよね。
しかし消費するエネルギーを削減する方法としてZEHが取り入れているのはそれだけではありません。
そのうちのひとつが耐熱性能の高さです。
耐熱性能が高いということは冬に熱を室内に維持することができるため、暖房の使用頻度を下げることに繋がります。

□ZEHで使用される断熱材について

ZEHの耐熱性能についてご説明させていただきましたが、それが実際にどのように実現されているのかはご存知でしょうか?
ここからはZEHで高い耐熱性能を実現する断熱材について紹介させていただきます。

*繊維系

まず最初に紹介するのが繊維系の断熱材です。
これはグラスウールやロックウールなどの無機系のものと木質繊維系と呼ばれるセルロースファイバーなどがあります。
無機系は価格が安価ですので、ZEHにはしたいけど費用はある程度抑えたいという方にはおすすめの断熱材になります。

*天然素材系

次に紹介するのが天然素材系の断熱材です。
これはその名の通り天然素材を使用した断熱材で、羊毛や炭化コルクなどの素材が使用されます。
このタイプの断熱材のメリットとしては、天然素材であるため体に優しいということが挙げられます。
しかしコスト面ではそのほかの素材に比べて割高になってしまいます。

*発泡プラスチック系

最後に紹介するのが発泡プラスチック系です。
これには耐水性や柔軟性、耐燃焼性が高く、年月の経過によって劣化しづらいというメリットがあります。
天然素材同様に費用が割高ですが、その分機能も優れているためコストパフォーマンスという面では悪くないでしょう。

□まとめ

この記事ではZEHの耐熱性について紹介させていただきました。
ZEHでは耐熱性をあげることによって使用するエネルギーの削減を目指します。
耐熱性や、使用する断熱材についてご相談や、ご質問がありましたらお気軽にご相談くださいね。

Copyright © TATERINO FIELD All rights Reserved.