タテリノFIELD

(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)で注文住宅 | タテリノFIELD 愛媛

HOME > DAYTONA

DAYTONA

TYPE-B

デイトナハウスが手掛ける新しいカタチの規格住宅

デイトナハウスのエッセンスを4スパン×4スパンに凝縮したBOX型の規格住宅。それがTYPE-Bです。
ガレージ付きの『ML』は、クルマやバイクだなど“移動”を人生の中心に置いたアクティブな住まい手に。
『OL』では、豊かな吹き抜け空間や大らかなフリースペースでクリエイティブなイメージの世界を楽しむ人に。
家族全員がこの家を拠点にもっと人生を楽しめる、趣味のベース(基地)になるように企画・設計しています。

 

MOTER LIFE

OPEN LIFE

 

 

インナーガレージ付きモーターフリーク向けプラン

MOTOR LIFE

艶消し黒の鉄骨ガレージが自由な生活の出撃基地になる

MOTOR LIFE

 

鉄骨が露出したスタイリッシュな格納庫と、究極の自分らしさを追求できるビールームを持ったアクティブな家族のための仕様です。


本体価格:2350万円(税抜)〜

■data

1F床面積 65.6㎡ (19.9坪) ※ガレージ含む
2F床面積 58.1㎡ (17.6坪)
延床面積 123.7㎡( 37.5坪) ※ガレージ含む
施工床面積 131.2㎡( 39.7坪)

 

1F SPACE

1F LAYOUT

1F LAYOUT

インナーガレージとその後ろのホビールームがセットになることで、アクティブなライフスタイルのイメージがグッと浮き彫りになる1Fのレイアウト。玄関横には多目的な収納スペースも確保され、シューズクロークも充実しています。

ホビールームとガレージ

ガレージ内部

ホビールーム

 

1/メインベッドルームから見たホビールームとガレージ。ホビールームからはオリジナルのスチール枠を使ったガラス間仕切り越しに、愛機や格納されたギアを眺める事ができます。

2/ツヤ消し黒の鉄骨フレームとチャコールグレーの壁や天井で構成されたガレージ内部は、ややハードなイメージ。ここにクルマやバイク、キャンプ道具やスポーツのギア類を格納すれば、まるでショップの様な空間に変化していきます。

3/ホビールームの使い方は様々。書斎、DIYルーム、父子の勉強部屋など、その用途は無限大。スタイリッシュなガレージとこの部屋がセットになることで、『ML』の1Fスペースは完成するのです。

 

2F SPACE

2F LAYOUT

2F LAYOUT

アイランドキッチンを中心にした2Fリビングスペースのレイアウト。カウンター形式の軽い食事や、親しい友人を招いてのBBQまで、多目的にこなせるパブリックな空間性が特徴です。戸外のルーフバルコニーは昔の縁側にも通じる気軽で用途の広い場所で、サッシを開け放てばリビングと一体となった空間として使用できます。

2Fのリビング空間

ルーフバルコニー

らせん階段や、鉄の手すり

寝室

 

1/剥き出しの鉄骨トラス(梁)が印象的な2Fのリビング空間。『イームズハウス』のようなミッドセンチュリーデザインを彷彿とさせます。

2/キッチンからルーフバルコニーを望む。バルコニーの面積は約2坪。椅子やテーブルを置ける十分な広さですので、気軽にBBQなども楽しめます。

3/構造材と同じパウダーコートのツヤ消し塗装を施したらせん階段や、鉄の手すりが空間のメリハリを生みます。壁面には構造パネルを家具に変化させる『FASブラケット』を使用したラックを設置。

4/チャコールグレーの壁面が、独特の落ち着きを演出する寝室。

 

 

開放的な空間を実現

OPEN LIFE

開放的な空間と鉄骨の梁が美しいらせん階段と吹き抜けが一体となった家

OPEN LIFE

 

オリジナルの鋼鉄製螺旋階段『ダイナソーボーン』と、豊かな吹き抜けを中心に据え、一体空間の伸びやかさを実現しています。


本体価格:2200万円(税抜)〜

■data

1F床面積 65.6㎡(19.9坪)
2F床面積 65.6㎡(19.9坪)
延床面積 115.4㎡(35.0坪)
施工床面積 131.2㎡(39.7坪)

 

1F SPACE

1F LAYOUT

1F LAYOUT

ファミリーでも使いやすいレイアウトをコンセプトにリビングと2つの部屋をレイアウトした、オーソドックスな1F空間。大きな吹き抜けを通じて2Fで遊ぶ子供の気配も感じとれるのは一体空間プランならではです。戸外のデッキスペースを縁側のように活用すれば、子供をより自由に遊ばせることができます。

ホビールームとガレージ

ガレージ内部

ホビールーム

 

1/トラス状の梁や鉄骨が剥き出しになった室内は、ウッドやグリーンのインテリアと合わせてイメージの変化を楽しむことができます。コーディネート次第ではショップのような雰囲気も演出できます。

2/らせん階段の上部から差し込む光で、更に空間性がアップ。この開放的な“ヌケ感”は、両親のみならず、子供達にも嬉しい要素になることでしょう。

3/ダイニングルームから縁側のように外部のウッドデッキを楽しめるOLのファサード。2Fルーフデッキに装着された丸パイプの手すりのインダストリアル感は、バウハウスのバルコニーを想起させてくれます。

 

2F SPACE

2F LAYOUT

2F LAYOUT

一体空間の2Fと吹き抜け&らせん階段の配置がよくわかるレイアウト。階段の踊り場と部屋を繋ぐ部分には『ファイバーグレーチング』という素材を使用しているため、下階に光を透過させることも可能です。

2Fの一体空間

らせん階段

生活の変化や子供の成長など、永い間の暮らしには小さな変化はつきものです。
しかし、OLは個室の数を競うのではなく、初めから2階には間仕切りを設定していません。
あくまでもフリーな一体空間。
これもOLが重要視するコンセプトです。

人のワークスペース

ダブルブレース

 

1/広々とした2Fの一体空間。アングル枠にエキスパンドメタルを施したオリジナルの手すりを設置して落下防止とデザインの統一性を演出。

2/らせん階段越しに下階のリビング空間を覗き込むカット。この家の特長であり、毎日見る象徴的な景色です。「子供は、つねに変化する斜俯瞰の視覚的イメージによって発想が豊かになる」と、フランスの建築家コルビジェは好んでらせん階段を採用しました。

3/大人のワークスペースもオリジナルの『FASブラケット』でお手軽に設定可能。

4/中央部に見えるのが構造的にもデザイン的にも要になるダブルブレース。オプションのパーティションを使って、自由に間仕切りすることも可能です。この2F空間は、普通にやると6畳間が3部屋が悠々確保できる面積を有しています。

 

 

Copyright © 愛媛県西条市の注文住宅 | タテリノFIELD All rights Reserved.