タテリノFIELD 愛媛(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)

HOME > 家づくりコラム > 西条市で注文住宅、長期優良住宅の補助金解説します!

西条市で注文住宅、長期優良住宅の補助金解説します!

2018-09-19

注文住宅で長期優良住宅のご購入をお考えですか?
長期的に住み継ぐためにたくさんの工夫を積み込んだ長期優良住宅は、建築費がどうしても建築費が高くなってしまいます。
そんなとき補助金があると助かりますよね。
この記事では、長期優良住宅に関する補助金についてお話します。

 

□地域型住宅グリーン化補助金
長期優良住宅を新築することで受給することができる補助金に地域型住宅グリーン補助金があります。
この補助金は、地域における木造住宅生産体制を強化し、環境負荷の削減、中小住宅生産者が関連事業者とともにグループを構築、環境に優しい住宅の普及を目指す地域型住宅グリーン化事業の一環です。
長期優良住宅をはじめ認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅、ゼロ・エネルギー住宅、認定炭素建築物等一定の良質な建築物に支給される補助金です。
補助金額は「補助対象となる経費の1割以内の額で、かつ住宅1戸当たり100万円を上限とする」となっています。
補助金利用の際はどれくらいの額が受給可能か調べておきましょう。

 

□補助金受給の条件
先ほどご紹介した補助金の受給には条件があります。
最初に必要なのは「長期優良住宅」と認められることです。
劣化対策、耐震性、住戸面積、省エネルギー対策などの条件を満たした建築計画内容を所管行政庁に認可してもらいましょう。
これは補助金の受給のための最低条件で、この他の条件には住宅会社、事業主、使用木材などにも条件があるため、補助金の受給をお考えの方は早くから計画を立てるようにしましょう。

 

□その他の補助金
長期優良住宅の補助金で代表的なのは、上記の地域型住宅グリーン補助金ですが、その他にも受給できるかもしれない補助金があります。
それは各地域にある市町村からの補助金です。
これはもちろん地域によって受給条件や支給金額に違いがあります。
利用条件には主に、地元の建設業者の工事、きちんと納税していること、その市町村に居住することなどが挙げられます。
また国の補助金と併用することが出来ない場合もあるので注意が必要です。
ご自身が居住することになる市町村にどのような補助金制度があるのか調べておきましょう。

 

□おわりに
この記事では、新築で長期優良住宅を建てる際の補助金についてご紹介しましたがいかがでしたか?
長期優良住宅は長く住んでいくことが出来るだけあってどうしても一般的な住宅より建築費が高くなってしまいます。
今回ご紹介した補助金などを利用して賢く注文住宅で長期優良住宅を購入しましょう。

Copyright © TATERINO FIELD All rights Reserved.