タテリノFIELD 愛媛(西条・新居浜・今治・松山・四国中央)

HOME > 家づくりコラム > 注文住宅で子育てをされる方必見!土地の選び方のアドバイスを伝授

注文住宅で子育てをされる方必見!土地の選び方のアドバイスを伝授

2018-05-22

注文住宅で子育てをされる場合は、土地選びが大切なポイントになります。

まず環境の良い所を選ぶようにしましょう。緑が多くて、空気のきれいなところだったら、子供さんを育てる時にプラスになります。

郊外の住宅地が理想の場所です。郊外だったら空気は綺麗ですし、子供さんの遊び場所も見つかりやすくなります。

交通量も多くないので、空気が汚染されていることはほとんどありません。子供さんが思い切り遊べるところがあれば、子供さんは伸び伸びとした気持ちで毎日を過ごせるようになります。

環境の良い所を選ぼうとすると、一つのジレンマに直面するかもしれません。

環境の良い場所は利便性が低いことがあります。車を持つことでこれは解消できますが、車がない場合は家の近くに公共の施設があるところを選ぶようにしなければなりません。まず考えなければならないのは、幼稚園や学校です。

この2つの教育施設が、注文住宅を建てようとする土地の近くにあることが理想です。すぐに近くにある場所を選ぶ必要はありません。

徒歩で10分以内のところだったら、学校に通いやすくなります。

もう一つ大切なポイントがあります。それは病院です。病院が近くにある土地を選ぶことが大切です。

子供は成長するまで、病気にかかりやすい場合があります。急に熱を出したり、ウイルス性の胃腸炎に感染したりします。

そんな時に家の近くに病院があれば、心強いです。

小児科があるのが理想ですが、小児科の数は全国的に減少しています。内科の病院が近くにあるところを選びましょう。

内科の先生はいろいろな病気を診察しているので、子供の病気にも対応しやすいです。

また親が病気になった時も、診てもらえるので安心できます。

一つだけ見落としやすいポイントがあります。子供はできるだけ同年代の子たちと交流した方が、プラスになります。

一緒に遊んで友だちになれば、子供さんにとってもそれは楽しいことになるでしょう。

日本各地で子供の数が減っているので、子供の多い土地を見つけるのが難しいこともあります。

その場合は、学校の近くの住宅地を探してみましょう。

学校の近くだったら、子供が多く住んでいることは確実です。

上記のポイントは絶対的なものではありません。例えば、地方だったらどうしても子供の数は少ないです。

そんな時は、お年寄りが住んでいるところが理想です。

お年寄りは子供を大切にしてくれるので、安心して子育てができるようになります。

自分から子供に声をかけてくれる人もいます。そのような温かい雰囲気の中で、子育てができるようにしましょう。

Copyright © TATERINO FIELD All rights Reserved.